MONTHLY BEAUTY MAGAZINE

10月の美容情報

2017年秋のトレンドカラー 「ボルドー」アイメイクで女っぽ顔に
2017年秋のトレンドカラー 「ボルドー」アイメイクで女っぽ顔に

夏が終わり、すっかりファッションもメイクも秋仕様にシフトし始めた頃。
気になる今季のトレンドカラーは、女っぽさも今っぽさも手に入る「ボルドー」。
そんなボルドーを活かした、秋おすすめのアイメイク術をご紹介します。

 

秋の大本命カラーはボルドー!

秋はこっくりとした、深みのあるカラーが気になる季節ですよね。
グレーやオレンジなどのカラーが流行している今季ですが、なんといっても一番の大注目カラーは「ボルドー」なのです。

ボルドーのイメージ画像、小物、メイクアイテムなど

ブラウンのような自然さがありながらも女っぽさが各段にアップするボルドーは、大人にとって嬉しい色。そんなボルドーを使いこなしたメイクをすれば、今っぽいトレンドの表情になりながらも、男性ウケ抜群なこと間違いなしです。
ただ、ともすれば派手になりがちな色なので、上手にボルドーを取り入れる方法をお伝えします。

 

トレンド色「ボルドー」は目元に取り入れるべし

一番のおすすめは、目元にボルドーを使ったメイクをすること。
赤みが強すぎない、深みのある大人色を選べば、シーンを選ばず、そして気負わずトライできるはずです。

ボルドー系アイシャドウの写真

また、塗り方次第でも印象をチェンジできるのも嬉しいポイント。

ブラウンに限りなく近い赤みシャドウならそのままグラデーションっぽく塗れば、「なんだかいつもと違う?」と感じさせる女っぽいニュアンスのある印象に。

少し冒険感が強めな派手色なら、ライン状に細く線を引くなど、面積を小さくして効かせるのが正解。一気におしゃれ上級者のオーラが漂う顔になります。

また、下まぶたなどに使うと、「泣き腫らした後」のような色っぽさ漂う雰囲気を出せるので、男性がドキッとすること間違いなしです。

 

ボルドーシャドウと相性がいいのは、ブラウンのまつげ!

まぶたに赤み系の色を持ってきた場合、黒々としたまつげだと少々印象が強くなりすぎてしまう可能性が。
そんなときは、ブラウンに頼ってみるとバランスの取れた顔立ちになりますよ。

マスカラならブラウン~同色のボルドー系でまとめてみると◎。
まつげエクステなら、黒とブラウンをミックスしたデザインがおすすめです。

まつげ全体を黒とブラウンをミックスさせたデザインにしてもいいし、目尻側だけブラウンにしてみるのも、いつもとは違う雰囲気がだせておしゃれ。
太さは繊細な0.05ミリのものにし、少し長めの12ミリにしてあげるとより女っぽさもアップ。

2017年秋のトレンドカラー 「ボルドー」アイメイクで女っぽ顔に

一気に印象が変化します。
ついつい目で追ってしまうような不思議な色気をたたえた目元は、秋冬のファッションとも相性抜群です?

いつも同じメイクばかりでマンネリ化してしまっているという人も、これなら挑戦できるはず!
今年の秋冬は、赤みカラーを使ったアイメイクで、周りと差をつけるおしゃれ顔を目指してみてはいかが?

INFORMATION

アイラッシュモア 新宿店
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-2-7
豊ビル5F
☎ 03-4431-1316
アイラッシュモア 池袋店
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-18-23
ルックハイツ池袋B棟3F
☎ 03-4477-5339
アイラッシュモア 銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座5-8-5
ニューギンザビル10号館7F-A
☎ 03-4589-0377
アイラッシュモア 渋谷店
〒150-0041
東京都渋谷区神南1-20-16
高山ランドビル6階
☎ 03-4582-3676
OPEN
平日 9:00~21:00
※最終受付 20:30
土日祝日 9:00~20:00
※最終受付 19:30
MOVIE